ラジオを続けている理由

振付師の恩田和典です。

ラジオを続けている理由。それは
詰まるところ、①集中力と②緊張感のためです。
案件ベースではなく、自分たち発信で
面白い番組作りを続けるのにはそれなりに骨が折れます。

日曜日22:30〜というゆったり聴くにはいいが、明日の準備もしていたりするため、あまりゆったりした内容だと受け入れられなさそう。
憂鬱な月曜日に向けて元気をチャージできるような番組がいいだろう。
表現者、また、クリエイターとして世の中に発信できることは何だ?独自性。

など考えて
番組作りをしているのですが、

チームを作って、そこに向かっています。
感覚はファミリーに近いです^ ^(メンバーいつもありがとう!)

①集中力の側面は
限られた放送時間で、何を伝えるか。

収録スタートとともに、ストップウォッチをスタートさせます。つまり、常に時間を意識したトークになるので、
かなり集中します。

ラジオは音声のみ
というところも聴き手の集中力を生みます。
つまり、声だけのガチンコ勝負なので
かなりトークには気を遣わないと面白くなりません。

かなり、集中して
収録の時間は過ごしています。

②そして、緊張感。
これはチームに対するものが大きいです。
ファミリーは心許せる人たち、なんですが
みんなも時間を割いて参加してくれているし、
集まった時間は楽しかったり、新しい体験ができたり
面白さがないと、離れてしまうと思うので
チームのために、面白い番組、さらには空気作りを徹底しています。

番組はバラエティチャンネルなので、(教養、学びも多いですが。。)
わいわいしている裏には
みんなが楽しんでくれるような配慮、感謝を忘れてはいけないな、といつも感じます。

ラジオは
続けてもう1年半になります。
毎週の放送が僕自身楽しみでいつも、
今日もいい放送だった!
とチームにLINEしています笑

ラジオ
喫茶シアター
今夜も放送です。

良ければ
チームビルディング
表現者、クリエイターが世の中へ何を伝えているか
その作品の裏側

など興味ある人は
お聴き下さい^ ^

詳細は
ラジオ 喫茶シアター

毎週日曜 22:30~23:00
84.0MHz 発するFM

こちらから
インターネット経由で
全国どこでも聴けます。

https://www.jcbasimul.com/?radio=発するfm

最新情報をチェックしよう!
>元劇団四季の振付師、ミュージカル俳優(オンディ)

元劇団四季の振付師、ミュージカル俳優(オンディ)

CTR IMG